3Dプリンター

3Dプリンター

iPhoneで自作スマートロック。ESP32をスマホで操作

ESP32を使ってガレージのシャッターを開閉するスマートロックを自作しました。 製作費用は2000円で、アルディーノのプログラムを少し勉強すれば誰でも作ることが可能です。 配線方法やサーボモーター動作原理、プログラムの解説も行っています。
3Dプリンター

マキタ18Vで自作エジソン電球ランタン!3Dプリンターでキャンプ用品

今回は3Dプリンターを使ってマキタ18Vバッテリーを電源に、キャンプや災害対策として使える自作LEDランタンを作ってみました。 マキタ18Vバッテリーに対応したランタンの作り方とマキタ18Vの3Aで何時間もつのか検証しました。
Fishing

マキタ18Vバッテリーを12V電源にして電動空気入れ(エアーポンプ)

回はマキタの18Vバッテリーを使って12Vの電源を作りました。電源の取り出しはシガーソケットから取り出します。 持ち運び式の電源で電動空気入れを動かします。 気軽に大容量の12V電源が取れます。
工具情報

自作マキタバッテリー18V投光器!何時間点灯できる?3Dプリンター

今回はマキタバッテリーを使った自作投光器を紹介します。 マキタバッテリー18Vで何時間点灯できるのか? 今回はLEDはAmazon販売されているコンパクトな車用のフォグライトを使用しましたが、マキタバッテリーからの電源取り出しは3Dプリンターを使って自作しました。
バイク

3DプリンターでダイソンV7を改造してマキタバッテリーで動かす魔改造

ダイソンV7のバッテリーが調子悪いので、3Dプリンターを使ってマキタバッテリーでダイソンを動かす魔改造をしてみたいと思います。 結果から言うとこの企画は失敗しましたが、 ダイソンをマキタバッテリーで動かしたい方は参考にしてください。
バイク

ぐちゃぐちゃの工具箱整理アイディア3Dプリンターでソケットホルダ製作

3Dプリンターを活用した工具箱の整理術を紹介します。 3Dプリンターで製作するのはソケットホルダーです。 今回のようなソケットホルダーを製作することで、工具箱のスペースを有効活用しぐちゃぐちゃになった工具箱をキレイに整理整頓することが出来ます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました