【街乗り・走り屋・サーキットにも】NSR50 NS-1 NS50Fのおすすめキャブレター

スポンサーリンク
NSR

ガソリンエンジンの3要素に「良い混合気」「良い圧縮」「良い火花」があります。

これらのどれか一つでも欠けてしまうとエンジンが調子悪くなってしまい、最悪エンジンすら掛からなくなってしまいます。

今回は3要素のうち「良い混合気」を担当しているキャブレターについて解説します。

NSR50やNS-1のホンダ水冷2ストエンジンの最適なキャブレターを使用目的に応じて解説しているのでぜひ最後まで見てほしい。

スポンサーリンク

【結論!】N5 Nちび  NS-1 NS50Fのおすすめキャブレター

【結論!】N5 Nちび  NS-1 NS50Fのおすすめキャブレター

結論は基本的にはビッグキャブは要りません。

理由は、ノーマルキャブでも十分パワーが出でて、セッティングが出しやすく、扱いやすいからです。

オープンクラスで本気でレースする以外には総合的に考えてノーマルで十分です

ただし、本気でレースする場合はパワーを上げるために出来るだけたくさんの空気をエンジンに送りたいのでビッグキャブが必要です。

おすすめのビッグキャブはPWK28です。

理由は改造クラスでは定番のキャブレターで、セッティングが合えばパワーが一番出るからです。

50ccのフル改造クラスから80ccまでPWK28が使われていると思います。

まさにド定番のキャブレター

NSR50 NS-1 NS50F 街乗りならノーマルキャブレター

NSR50 NS-1 NS50F 街乗りならノーマルキャブレター

街乗り利用ならノーマルキャブレター。

理由は、燃費が良くてエンジン回転数の全域でパワーが出て使いやすいから、そしてセッティングを多少はずしたとしてもセッティングが外れて乗れない!ということにはならないからです。

純正キャブはかなり懐が深いので、街乗りなら季節の変わり目でキャブセッティングは要りません。

ビッグキャブの場合、しっかりとジェットのセッティングを決めないとパワーがでませんし、セッティングを外すと使いにくくなります。

街乗りメインで吸気音にこだわるライダーさんは、ビッグキャブが必要かもしれません。

さすがに外径φ18の純正キャブでは迫力ある吸気音は出ませんので・・・

ちなみに、自分だったら吸気音のためだけに燃費やセッティングが要らない快適さを犠牲にしたくないので素直にノーマルキャブレターを使います(笑)

N5 Nちび NS-1の走り屋もノーマルキャブレター

NSR50 NS-1 NS50F 走り屋もノーマルキャブレター

走り屋もノーマルキャブレターです。

理由は街乗りの時と全く同じです。

少し追加すると・・・

ノーマルキャブレターの方がビッグキャブよりも、セッティングが簡単。

そして、NSR系のエンジンにビッグキャブを入れても、大きなパワーアップにはならないからです。

むしろセッティングを外してしまうと乗りにくくなるので、ノーマルキャブのセッティングしない方がセッティングに悩まずに、その分走りに集中できます。

例えば、NSR50に社外チャンバーを組むとノーマルキャブではMJ108 SJ40で年中セッティングしなくてもそれなりに走ります。

ここでいう“それなり”とは、下から上までキッチリと回るエンジンのことをいいます。

一方ビッグキャブレターにすると、MJとSJをしっかりとセッティングしないと、低回転から高回転までのキレイに回りません。夏と冬ではセッティングが変わるのでその都度セッティングしないと乗りにくいエンジンになります。

ビッグキャブに交換することでバイクのパワーがかなり上がるのなら検討しますが、そこまで期待できないのでノーマルキャブがいいと思います。

ちなみに、吸気音を求めているならノーマルキャブでは迫力ある吸気音は期待できないのでビッグキャブにしてください。

ビッグキャブにするためには、キャブ本体、ワイヤー、マニホールドが必要です。あとジェットセット。

これらすべて集めるくらいなら、ボアアップキット買います。自分なら。

NSR50 80 のサーキット走行は、PWK28かノーマルキャブレター

NSR50 80 のサーキット走行は、PWK28かノーマルキャブレター

レース仕様なら確実にビッグキャブです。

理由はキャブを変えることで、より多くの混合気をエンジンに送ることができてパワーが上がるからです。

おすすめのビッグキャブはPWK28パイです。

理由は先ほども述べたように改造クラスではPWKの使用率が高く一番パワーが出るからです。

サーキット走行ならノーマルキャブです。

理由はセッティングする手間が省けて走りに集中できるからです。

PWK28を入れた場合、ある程度セッティングが出ていても微調整が必要です。

そしてサーキットで セッティング地獄にはまるとせっかくの練習時間がどんどん減ってしまうので、セッティングが分からない場合、純正キャブの方が楽しく走れます(笑)

【まとめ】NSR50 NS-1 NS50Fのおすすめキャブレター

今回の内容を簡単にまとめると・・・

  • 街乗り、走り屋、サーキット走行(練習)はノーマルキャブレター
  • NSRの改造クラスでレースをするならPWK28

NSR系のエンジンならノーマルキャブレターでもしっかりとパワーが出るし、多少セッティングを外していても、エンジンは下から上までキッチリと回ります。

ビッグキャブキットを買うよりも、高性能なチャンバーかボアアップキットを買う方がパワーは上がります。

なので、自分ならキャブではなくてチャンバーかボアアップキットを買うと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました